中国ビジネス コンサルタント

中国ビジネス コンサルタント

        世界の工場から、世界の市場へと大きく飛翔を続ける中国の魅力は尽きません。
        中国でのビジネスは比較的容易に始められるものの、習慣や文化の違いから誤解
        を生み、大きな問題になることも珍しくはありません。
        中国労働法・雇用契約に関する労務コンサルタントを始め、会社設立・市場調査等
        の実際の業務をご紹介して参ります。

2010年06月30日

日本代表敗退を「アジア敗退」と大連紙

 市内の中心に位置する公園にひと際目を引く大きなサッカーボール。中国でも強豪クラブチーム「大連実徳」を有する大連市は、熱烈なサッカーファンが多い事でも有名です。

大連.JPG

 また、大連市は、日系企業の進出が多く、中国国内で、日本語の勉強を希望する人が最も多い親日都市としても有名です。
 この大連市では、昨夜アフリカW杯決勝トーナメント1回戦で敗退した日本チームにどのような評価をしているのでしょうか?普段はめったに読まない新聞を買い求めてみました。


「頑強な日本人はアジアサッカーチームの栄光を延続できず。」との冒頭で始まる文章に、日本代表を日本人と書いているのにまずびっくり。続いて、「北京時間昨晩、日本チームはワールドカップ準々決勝で南アメリカパラグアイと対戦。双方120分の末0:0。最終的に日本人はPK戦の大接戦の末、3:5でパラグアイに敗退。」と続き、最後に、「これは本届W杯最初のPK大接戦だった。」と表紙の文章を結んでいます。

W杯 報道.jpg

日中両国の関係が極端に悪化し、開催された2004年時のアジア杯の時の中国の反応からすると、日本代表をアジアサッカーチームの代表として扱うことなど想像すら出来なかったことです。日本代表の敗退を「アジア敗退」と報じるなど、日本代表の健闘を称えてもらえていることはうれしい限りです。 

W杯 報道2.jpg

しかし、これは、大連とは直接関係がないのかもしれませんが、昨日のCCTVでの日本戦では、アナウンサーが、日本チームのチャンスをたまに「危ない」と解説するなど、正直に日本を応援できない中国人の複雑な気持ちがあることも忘れてはいけません。
日本が中国から真のアジアの隣国として完全に認めてもらうには、もう少し時間と努力が必要なのかもしれません。



中国ビジネスコンサルタントは金之橋ヒューマンブリッヂ
http://www.kinnohashi.com







ラベル:アフリカW杯
posted by 金之橋ヒューマンブリッヂ at 21:30| 大連 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

Zビザ(就業ビザ)・外国人居留許可

 本日は中国ビザの中でも最も手続きが面倒なZビザ(就業ビザ)・外国人居留許可についてお話します。私も少し気合いを入れてお話します!


Zビザ(就業ビザ)・外国人居留許可
 就業で中国に滞在する場合に必要なビザです。他のビザと比べ手続きが煩雑となり、様々な手順を踏む必要があります。


・回数
  1年多次(1年マルチ) 
  (有効期限内であれば何度でも入国可能)

・滞在可能日数
  1年間


外国人就業証について
  Zビザ(就業ビザ)を取得するには、外国人就業証を取得する必要があります。

外国人就業証.jpg


・外国人就業証取得の為の書類
  ・ 聘用外国人就業申請書(法人印・代表者印押印)
  ・ 健康証明書(指定の衛生検疫局にて健康診断)
  ・ 履歴書
  ・ 最終学歴の卒業証明書
  ・ 董事会の決議書
  ・ 就業企業の任命書
  ・ 住宿登記表(入国24時間以内に最寄りの派出所で登録)
  ・ 就業企業の営業許可書
  ・ 就業企業の組織機構代碼証
  ・ 旅券(パスポート)
  ・ 証明写真1枚(3×4cm)


Zビザ(就業ビザ)取得手順
    ・ 外国人就業証申請
         ↓
    ・ 外国人就業許可証書を取得
      (外国人就業証を取得する為の証明書)

外国人就業許可証書.jpg

         ↓
    ・ 市政府(市対外貿易局)にて登録手続き
         ↓
    ・ 中国をいったん出国(中国国内での手続きは不可)
         ↓
    ・ 中華人民共和国駐外大使館、領事館にてZビザ(就業ビザ)を申請・取得
         ↓
    ・ 中国国内に再入国
      ※ 取得したZビザ(就業ビザ)だけでは手続きはまだ未完了  
         ↓
    ・ 外国人就業証を取得
         ↓
    ・ 外国人居留許可を取得

外国人居留許可.jpg

       
これで、ようやく手続きが完了です。
後は、一年に一度更新するだけでOK。



特に、Zビザ(就業ビザ)・外国人居留許可は、手続きが煩雑な為、取得にはかなりの時間と労力を要します。
Zビザ(就業ビザ)・外国人居留許可の取得条件は厳しくなっており、政策も変更されています。後日、それぞれの手続きについてや、政策の変更点など日を改めてご説明したいと思います。



中国ビジネスコンサルタントは金之橋ヒューマンブリッヂ
http://www.kinnohashi.com








posted by 金之橋ヒューマンブリッヂ at 20:09| 大連 ☔| Comment(2) | 中国査証(ビザ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

Xビザ(中国留学ビザ)

今日はXビザ(中国留学ビザ)についてお話します。


Xビザ(中国留学ビザ)
 留学期間が半年を超過する場合に発給されるビザです。大使館領事部或いは旅行代理店を通じてビザ申請します。


・必要書類
  ・旅券(パスポート)
  ・証明写真1枚(3×4cm)
  ・留学先の入学通知書の原本及びコピー
  ・《JW201》表、あるいは《JW202》表("招聘状"の俗称)の原本及びコピー
  ・健康診断記録(日中友好医院或いは国公立病院にて受けたものに限る)
   の原本及びコピー
  ・申請表

・回数
  1年多次(1年マルチ) 
  (有効期限内であれば何度でも入国可能)

・滞在可能日数
   1年間


入国時期が迫り、健康診断を受ける時間が足りない場合
  留学までの日時が短く、手続きする時間が足りない場合もあります。その場合、旅行社にお願いして最低でもLビザ(中国親族訪問、観光ビザ)を取得してください。中国入国後、受入れの学校でXビザ(中国留学ビザ)への切り替え手続きをしてくれます。
 但し、ビザを取得せず中国へ入国した場合、更新が困難ですのでご注意ください。



明日はいよいよ中国ビザ紹介の最終、通称Zビザ(就業ビザ)(外国人居留許可に変更)についてお話します。




中国ビジネスコンサルタントは金之橋ヒューマンブリッヂ
http://www.kinnohashi.com





posted by 金之橋ヒューマンブリッヂ at 20:43| 大連 | Comment(0) | 中国査証(ビザ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。