中国ビジネス コンサルタント

中国ビジネス コンサルタント

        世界の工場から、世界の市場へと大きく飛翔を続ける中国の魅力は尽きません。
        中国でのビジネスは比較的容易に始められるものの、習慣や文化の違いから誤解
        を生み、大きな問題になることも珍しくはありません。
        中国労働法・雇用契約に関する労務コンサルタントを始め、会社設立・市場調査等
        の実際の業務をご紹介して参ります。

2012年06月21日

家賃はどれくらいするの?(深セン・南山区編)

 ここでは、金之橋深セン事務所の所在地でもある、深セン市南山区の家賃についてご紹介いたします。(2012年6月現在)

 これまで南山区は、どちらかと言うと罗湖や福田地区の商用地区と隣接した学園地区といった雰囲気の地域でした。深セン唯一の大学・深セン大学や日本人学校、それにインターナショナルスクール、それにIT企業が多く集まる科技園区(チャットで有名なQQの本社もここにあります!)は、ここ南山区にあります。
 近年、深圳湾口岸が開通し南山から香港への移動が可能になったこと、地下鉄の開通や、大型の商業施設が次々に開発され、南山区も商業地区へと発展してきたことなどから、急速に不動産・家賃の価格が上昇しています。

IMG_0223_2_1.JPG
近年発展が著しい深セン・南山区
写真左奥の山は香港。深セン湾からは、橋を渡って香港へもすぐ


 さて、本題の不動産の相場について、不動産屋さん黄さんに、最新の不動産状況をご紹介していただきます。

Q.ここ南山(深セン大学前)だと、セキュリティーがしっかりしたワンルームマンションはどれくらいが相場ですか?
A.2,300元〜2,500元ぐらいが相場です。
  ワンルームで、広さは、だいたい30uぐらいです。

Q.ワンルームで結構しますね!以前は、ワンルームだと2,000元以下で探せたと思いますが・・・
A.はい。特に2009年から一気に値段が上がってきました。それ以前だと、1,600元ぐらいで探せたと思います。

Q.部屋にはどんなものがついていますか?
A.ほぼ全ての家具・家電がついていますので、布団さえ購入されれば、部屋を借りてすぐに住むことが可能です。
 家具:ソファー・ベッド・ ※クローゼットが付くことも
 家電:クーラー・冷蔵庫・洗濯機・テレビ ※電子レンジが付くことも

Q.紹介料はどれくらいかかりますか?(敷金・礼金は?)
A.不動産の紹介料は、家賃の半月分が相場です。残り、半月分を大家さんからいただいています。敷金・礼金!必要ありません。但し、保証金として、2月分の家賃を大家さんに渡し、問題なければ、部屋を出るとき、返金されます。

Q.家賃以外にどのような費用がかかりますか?
A.管理費と光熱費は、借主が負担します。たいてい、200元〜300元ぐらいで充分だと思います。

Q. どうもありがとうございました。
A. どう致しまして。いつでもお声かけください。

インタビュー:創輝不動産 黄さん
        0755-86250846 IMG_0226_2_1.JPG


中国ビジネスコンサルタントは金之橋ヒューマンブリッヂ
http://www.kinnohashi.com



posted by 金之橋ヒューマンブリッヂ at 19:24| 大連 🌁| Comment(0) | 中国生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。